FC2ブログ

プロフィール

noujirider

Author:noujirider
脳汁出すことで幸せになれる
楽しくなけりゃ人生じゃない
アウトドアやスノーボードを中心に日々の生活を綴ります


カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー


最近の記事


BRAIN SOUP HPコンテンツ


脳汁リンク


最近のコメント


月別アーカイブ


Counter


検索フォーム


【 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 3D Flyoverで暇が潰せる 】

iPhoneの標準MAPアプリには3D Flyover(フライオーバー)という機能があって、街並みを3Dで見られる。
東京がその機能で見られるようになったということで見てみた。
詳しい記事は↓など参照してください。
iOS標準マップアプリが【3D Flyover】に対応。東京の街が3Dで再現されたぞ!

3D-201406.jpg
どーん。
こんな感じでリアルな街を3Dで見られる。
iPhoneの画面ではもっと精細に見れるので、画面コピーするとちょっと劣化するようになっているのかな?

画像は新丸ビル。
今週は仕事でここの最上階にお邪魔した。
打ち合わせのあと窓から外を見ると、画像の奥にある皇居が上から見えてみんなで 『こんなに見えちゃっていいの?上から見てなんだか申し訳ないぞ』と生真面目な日本人らしいことを言いながら、ずっと見てました(笑)
ここで仕事するなら窓際族として、暇な日々を過ごすのもいいかもしれんと思ったっす。。。

東京のどこまでの範囲が見えるのかわからないけど、普段よく走っている道や乗っている電車を見たりしてるとけっこう暇つぶしになって面白いっす。
同じ様に外国の都市や観光地もこれに対応しているので、見たいような気もするがちょっと面倒くさかったりもするが覚えていて損はないでしょう。

しかしこんなに精細じゃ、戦争とか起きたら大変だろうなぁとは思います。

スポンサーサイト
↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 日本オワタ 】

いやー日本は3戦無勝でW杯は終了しました。
残念だったね。

最後のゲームは序盤はみんながむしゃらに頑張っていて意気込みはすごかったが、最後はというか前半の途中からもう疲れてきちゃったみたいで動きは緩慢になり、結果的には大敗でしたね。
「攻めた結果だからしょうがない」とかオシムの言葉であったけど、そりゃあねぇだろう。
確かにリスクをおかして攻めたんだろうが、4点取られちゃダメだ。

まあ色々と反省はしているようで、根本的に変えなきゃいけないとか解説はいろいろとされているのでここでは敢えて長々と書く必要は無いでしょう。
ひとつ大きな問題といえば大会前は本気で自分たちを強いと思っていた日本代表団(サポートチーム含む)なのではないでしょうか。
つまりやはり現実が見えていない。
本当の強者と自分たちの実力の差(距離)が認識できていなかったということだろうね。

それがわからなきゃ、どうやれば今後強くなることができるのか、改善すべき点はなんなのかが理解することが出来ないのでずっと強くなれないことになる。
やはり前にも書いたように、現実を見て今の何が悪いのかをしっかり分析をしてそれに対して改善をしていくということしか無いんじゃないかな。

しかし寝不足の日々が続く。
スペインはおろか、ポルトガル、イングランド、イタリアといった今までの強豪国が相次いで負けている。
点数もたくさん入るし、今回のワールドカップはなかなか今までと違うね。

これからの決勝トーナメントも楽しみだ。

↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 メッシ~~~~!!! 】

いやあ見ましたよアルゼンチン対イラン。
現在の時刻朝の3:16でございます。眠いっ
以下ネタバレ

しかし後半ロスタイムのメッシのゴールで目が覚めた。
いやあ、素晴らしかった。
イランはギリシャのように固く守ってていくらアルゼンチンといえども攻めあぐねていた。
それでもまあ日本よりは確実に攻めがうまかったけども。

イランもかなり上手くてけっこう攻めたりもしてたし、こりゃあスコアレスドローかな、なんて思ってた最後の最後にやっぱり持っているヤツは違うね。
一人でゴール入れてしまった。

思わず声出しちゃったし、頭かかえちゃったよ。
サポーターの興奮度がものすごかった。
いやー、良い物見たっす。よく眠れそう


↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 俺達のサッカー 】

いやあ負けたね日本。残念ですな。
朝7時からのキックオフだったのでほとんど見ることが出来なかったが、それでも最初はコートジボワール戦よりは動けていたしパスも繋がっていた。
けど、結果はまたもや残念でした。

昨日からさすがにメディアも手のひらを返し始めたのか、酷評している記事がたくさん出てたね。
まあ流石にあれじゃあいろいろ言われるのはしょうがないが、それにしても手の平の返し方がものすごい。
文句なら始まる前の4年間言えよ、って思ってしまうがね。

酷評の記事の中で目立ったのが、攻撃のパターンが少ないってことや、交代選手の選択肢が少ないってことかな。
攻撃のパターンが少ないなんてずっとわかってたことじゃないんすかね?今回初めてわかったのだろうか。
後はこのワールドカップからやたら「ストロングポイント」という言葉を聞くようになった。強み、ということだろうけどさ。

日本のストロングポイントは左サイドからの攻撃だったらしい。
んでも、コートジボワールにはその左サイドからガンガン攻撃されて失点した。
ストロングポイントとか言ってて実はそこはウィークポイントだったんじゃないかい?ストロングポイントという分析は本当に合っていたのか?
今まで散々褒めておいて、「ワールドカップ優勝する」という日本代表の言葉にもツッコミを入れずにいたくせに、この2連敗でいきなり酷評の嵐ですもんね。
まあいいけど。

前回のコートジボワール戦では「自分たちのサッカーができなかった」と散々言ってた。

ザック監督 痛恨逆転負け「相手は速く自分たちのサッカーできなかった」
【W杯】長谷部「大舞台で自分たちのサッカーを表現できなかった」
内田は69試合目にしてW杯デビューも「自分たちのサッカーができなかった」
【W杯】やらせてもらえなかった“自分たちのサッカー”。日本の長所を消し、短所を突いたコートジボワールの戦術的意図

みんな 自分たちのサッカーができなかった んだって!

ここだけ聞くと「自分たちのサッカー」ができれば「勝てた」かのように聞こえてしまうが。。。
ギリシャ戦はどうだったかというと、自分たちのサッカーはできていたようです。。。。。

【ザッケローニ監督コメント】「自分たちのサッカーは、ある部分はできたが…」
【W杯詳細分析・日本-ギリシャ】パス成功率90%、ポゼッション率70%――データ上はこれ以上ない「自分たちのサッカー」 日本に足りなかったのは「勇気」と「選択肢」

じゃあどうすんだ?
って話しですよ。

んで、最近の記事じゃ選手たちは
『振り返っても何も変わらない』とか
『過ぎたことだから次の試合に全力で・・・』なんて言ってるようです。

GL突破を諦めない長友佑都「振り返っても何も変わらない」








・・・・・・バカなのかな?


いや、応援はしますよもちろん。勝ってほしいしね。
けどさ、失敗した原因を見つめなきゃ改善は無いんじゃないの?
それって普通のことでしょ。

けど、振り返っても変わらないって、
それって現実見えて無いんじゃないかい????
夢の世界の住人かよっ。
そんなんで今まで戦った国の中で一番強いコロンビアに本当に勝てるのかよっ!

奇跡を信じない人に、奇跡は起きない…GK川島


あっ・・・
これやばいやつだわ。
夢の中に生きてるくさいっ

最後の試合はリアルタイムで見られそうなので、
きちんと起きて応援しますよ。
たとえ夢の中の住人であろうとね。 ↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 残念ですね~ 】

何が残念かって、ワールドカップの日本と、そしてスペインですな。

日本はかなり弱かったね。リードして前半終わっててもまったく安心できず。むしろ不安だけが残った。
残念ながら香川、大迫、吉田は完全な力不足。ピッチに立っててはいけない実力だった。

香川、大迫は自分で突破しようなんてこれっぽっちも思っていなく、ボールを持ったらすぐ誰かを探す。パス前提の思考だった。それは突破できる力が無いか自分に自信が極端に無いからだろうね。
吉田は実力が無さ過ぎて相手に抜かれ、苦し紛れにファールすれすれのプレーしかできない。しっかり相手を止めるなんて見なかった。
そもそも実力がある人はスライディングの数なんか少なく、しっかり身体で止めるはず。スライディングで相手を止めてファインプレーみたいな雰囲気になるのは良くない。それは相手に抜かれたから仕方なくスライディングしてたんだってことを言って欲しい。

そもそも解説者たちの人を責めない言動はなんなんだろうね。前から思っているが。
サッカーってそういう空気なのかな?
責任を明確にすることで得られることもあるだろうに。

そして、スペイン。
残念だ-。まさかあんなに点数取られるとは・・・
オランダは強かった。スピードもすごかった。けどオランダのプレーは美しくない。早いしうまいが美しくないのだ。唯一ファンペルシーの1点目ヘディングはすごかったっす。
スペインも弱くなっていたのかな。パスサッカーの完成形なのにあんなにパスが繋がらないなんてね。
シャビなんてどこにいたのかわからなかったっす。残念!

思えばあの日産スタジアムで見たバルセロナは最高の時だったのかもしれん。
今のバルセロナはちょっと弱くなっているようだし、選手たちも歳を取ったのかもしれないし。
でもあと2戦は、改善して楽しませて欲しいっす。


しかし日本戦の後に見た、イングランド対イタリアで日本、コートジボワールとの明らかな実力差がわかった。
ぜんぜん違う。
ちょっと日本は奇跡が起きない限りダメかもしれない。

↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

 | BLOG TOP |  NEXT»»


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。