FC2ブログ

プロフィール

noujirider

Author:noujirider
脳汁出すことで幸せになれる
楽しくなけりゃ人生じゃない
アウトドアやスノーボードを中心に日々の生活を綴ります


カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー


最近の記事


BRAIN SOUP HPコンテンツ


脳汁リンク


最近のコメント


月別アーカイブ


Counter


検索フォーム


【 2015年の登山&ハイキングまとめ その3 】

前回からの続き。2015年の総括

【 2015年の登山&ハイキングまとめ その1 】
【 2015年の登山&ハイキングまとめ その2 】

8/1-2 燧ヶ岳(尾瀬)
IMG_2226_20150820222253865.jpg
初めて行った尾瀬。
正直良く知らなかったが、広い景色に歩いてしか行けないたくさんの山小屋。
歩くのにも長距離なんだけど、大人気であった。。
個人的には「ぬかるみの尾瀬」。さすが湿地帯。
ロケーションはさすが国立公園ということで、人の居ない場所でのんびりすのはとてもいい。
しかし気軽さや近さ、ロケーションや温泉的にも日光の方が自分としては行く回数が増えるだろうなと思う。
テント泊をするならここが一番手軽かつ良いかもしれない。

8/12-15 八ヶ岳
IMG_2439_201512301052341c2.jpg
今年の大一番であった八ヶ岳。3泊4日で歩き通した。
写真の右から2番目に出っ張っている山から左側にずっとピーク沿いを歩き、写真を撮った蓼科山まで。
蓼科山に登ったときの達成感っていうのは凄かった。

IMG_2169_201512301059201a4.jpg
3泊4日をこの荷物で通せた。
FREELIGHTのDlight42というバックパック。380gと軽くて背負いやすい。今年はとてもお世話になった。
バックパックに掛かってるのはRIDGE MOUNTAIN GEARのサコッシュ、Shoulder Packです。これもお気に入り。
テントなどの宿泊道具と着替えと食料とをこれに入れて4日間歩けたのは大収穫でした。

天気は最終日のみでほとんど雨か曇りだったが、大雨で滝のようになった登山道や、日本最高峰の露天風呂や、苔の道や、池全体が飲水として使える双子池や、大量に湧き出すうまい伏流水、岩だらけの蓼科山と見どころや思い出はたくさん。
また行ってみたいと思えるところがたくさん。
しかし最後のお風呂に忘れ物をたくさんしてしまって、お気に入りのハットが無くなってしまったのは悲しかったな。。。

8/30 宝篋山(雨で撤退)
IMG_2458.jpg
雨っぽかったが歩き始めから降り始めて、その後土砂降りになってしまったので、途中で引き返した。

9/5  筑波山
IMG_2501s.jpg
人気の筑波山も年に一回は登っている。
この時は初めてロープウェイの乗り場から登ってみた。宝篋山ばかり登ってたので意外と疲れた。

9/13 宝篋山(早朝)
IMG_2553.jpg
暗いうちから歩き始め、山頂で日の出を拝んだ。

9/21 日光戦場ヶ原
IMG_2679.jpg
早秋というのか、紅葉が始まる直前の日光は空気が澄んできていて人も少なくかなり楽しかった。

10/10 日光戦場ヶ原
IMG_2982s.jpg
雨の奥日光だったが、紅葉はきれいでした。
湯元に停めて湯ノ湖を一周。

10/18 日光戦場ヶ原(紅葉)
IMG_3283_20151023002629cd0.jpg
2週連続で行った奥日光でようやく紅葉を当てた!
サイコーの紅葉ハイキングができた。

11/1 足尾山
IMG_3458s.jpg
小さい沢から伏流水が湧き出ているところを発見。
加波山や足尾山のルートを探し始めたところ。下から歩くので長い登りがあるコース。帰りは藪の中を下りてきた。うまくコースをつなげるにはまだ課題がある感じだった。
この山域は水がきれいでうまいのでとても良い。

11/22 加波山&足尾山
IMG_3521s.jpg
滑り台のようになっている沢沿いの道を登っていくルート。
この沢の上流は湧き水でとても美味しい。
このコースは湧き水があって駐車する場所から2つの山を歩いて同じ所を通らずに戻ってこれるのがいい。
また行きたいと思う。

12/5 宝篋山
IMG_3659.jpg
紅葉の宝篋山もまたなかなか良かったっす。

12/29 宝篋山
IMG_4103.jpg
宝篋山はとにかく天気に恵まれて低山ながら景色がかなりよい。
最後にきれいな富士山が見られてよかった!

というわけで2015年の山行は28日でした。
かなり楽しかった!
またいくぞ~

↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 2015年の登山&ハイキングまとめ その2 】

その1はこちら↓

【 2015年の登山&ハイキングまとめ その1 】

それぞれの山行で印象だった写真を載せていきます!

3/22 加波山&足尾山
20150323195147886.jpg
関東ふれあいの道のを知って、筑波山を含めてハイキングコースになっていることを発見し初めていってみたのがこれ。
早々にスノーボードシーズンを終了してここから山になった感じ。

3/29 宝篋山
IMG_0836.jpg
近場だからとチャリでも何回か行った宝篋山。
近くに山があるとこんなに便利だとは。
しかもこの山はファンが多く、登山道も6個くらいあり小さい山なのに遊べるのだ。それがまた良かったんだと思う。

4/12 加波山&雨引山
IMG_0996.jpg
雨引山まで足を伸ばすと同じ道を帰ってくることになり、距離はだいたい15kmほどになる。
来年は往復20kmを越すコースで行ってみたい。

4/25 宝篋山
IMG_1031.jpg
筑波山から吹き下ろす風を「つくばおろし」と呼ぶが、自転車道沿道の桜たちはこの風にやられたのか斜めになってる。

5/3-4 奥多摩 蕎麦粒山&棒ノ折山
IMG_1170.jpg
2日で30km歩いたのは初めてだった。
コースもマイナーなのにかなり良く、また行きたいと思わせられる場所だった。
しかし電車で行くと家を出てから5時間後に歩き出すという遠さが難点。

5/30 日光男体山
IMG_1483.jpg
山頂の天に伸びる剣が印象的だった神聖なる山、男体山。
コース自体は一直線で行って帰ってくるだけだけど、中禅寺湖や日光連山を眺める景色は最高だったね。

6/1  日光戦場ヶ原
IMG_0240.jpg
新緑の奥日光もまた最高でした。
この場所は紅葉の時はスルーしちゃったけど、また撮影したいポイントとして来年行こうと思う。

6/13 加波山(チャリ)
IMG_1610_20150622231442cfd.jpg
往復80kmはココロが折れるのに十分だった。ロードバイクで100km走る人たち素晴らしいです。
コンデジと一眼レフを同時に持って行って、一眼レフの凄さを改めて知った。
ここから山行にはほとんど一眼レフでいくことになった。

6/27 宝篋山(雨)
2015-06-rain_04.jpg
新しいレインウェアを買ったので、わざと雨を狙っていった宝篋山。
もっと雨用の道具を持っていれば快適に歩けるんだろうけど、本当は雨では歩きたくないしそのために装備を買い揃えるのも優先順位がなかなか上がらない。
でも経験しておくことが重要だ。実際八ヶ岳ではほとんど雨だったから。

7/12 雪入山
IMG_1814.jpg
暑かったのもあったが、景色やコース自体は鬱蒼としててあまり楽しめるもんではなかった。
高低差がないのでトレランの練習にはいいかも。自分はあまり行かないかな。

7/18 金峰山(廻り目平キャンプ場)
IMG_1964.jpg
かなりサイコーだった金峰山。
廻り目平キャンプ場からは往復6時間くらいと日光男体山と同じくらい。
もっと楽して行けるコースもあるので人気です。景色かなり良し!

7/24 宝篋山
IMG_2092.jpg
めちゃめちゃ暑かった。汗が止まらずって感じ。
しかしそれもまた楽しかったんだよね。

その3につづく

↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 2015年の登山&ハイキングまとめ その1 】

IMG_2400.jpg


2015年は筑波山周辺にいくつか登れる山を見つけたので、気軽に行ける環境だということに気づき探索も含めていろいろな道を歩いた。
筑波山は人気なので道が混んでいたり人が多いんだけど、その周辺の宝篋山や加波山は筑波山に比べると人が少なく、宝篋山は頂上からの景色は筑波山に負けないくらい。
加波山は途中の湧き水がとても美味しくそれを飲むために何度も登った。

また、初めて尾瀬に行ったし、初めて3泊の山行もできた。
日光の紅葉もとても良い状態で行けた。
基本的に晴れ男だと自分では思っているので天気はだいたい良いんだけど、毎年真夏の登山は雨にやられる。今年もそうだった。
雨といえば、雨に強い男になるためにわざと雨の日にも登ったりもした。

体力維持と自分の登山スタイルの確立や、持っていく道具の取捨選択などなど学べたことが多いね。
雪山は行かないかというと、たぶん行かない。
雪の景色をかなり見たし、誰よりも良い景色を見てきたと思ってるし、なにより雪山は怖いということを一部身を持って知っている部分もあるので、雪山は板を担いでって滑りたい。
まあ板を担いで登ってるときでも道具は今までより登山の便利道具などもあるので楽になるかもしれないね。

というわけで、2015年の山行をまとめてみる。
ブログに載せたやつはリンク貼ってあります。

3/22 加波山&足尾山
3/29 宝篋山
4/12 加波山&雨引山
4/25 宝篋山
5/3-4 奥多摩 蕎麦粒山&棒ノ折山
5/30 日光男体山
6/1  日光戦場ヶ原
6/13 加波山(チャリ)
6/27 宝篋山(雨)
7/12 雪入山
7/18 金峰山(廻り目平キャンプ場)
7/24 宝篋山
8/1-2 燧ヶ岳(尾瀬)
8/12-15 八ヶ岳
8/30 宝篋山(雨で撤退)
9/5  筑波山
9/13 宝篋山(早朝)
9/21 日光戦場ヶ原
10/10 日光戦場ヶ原
10/18 日光戦場ヶ原(紅葉)
11/1 足尾山
11/22 加波山&足尾山
12/5 宝篋山
12/29 宝篋山

まとめてみるとすごい多い。28日も山に行ってた!
月に2回から3回。そのペースでよく行けたなーと思う。やはり遠出していないのが大きいな。
テント山行は3回。本当はもっと行きたい。
日光へは4回か。もっと行ってたきがしたけど、尾瀬に行くときちょっと寄ったからかな。
さすがに9月から11月は仕事がピークだったのであまり行けなかったな。
しかしここまで歩いたのは初めてだ。良い年だった。

次回からは良かった写真を付けて簡単に振り返ってみる。

IMG_2159.jpg


↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 登り納め 宝篋山!! 】

2015年は近所に気軽に行ける山を見つけられたので3月からだいたい2週間くらいで山に行けた。
そのまとめは後にするとして、今年最後も近所の宝篋山にいってきた。

IMG_4055.jpg
朝の7時!
今年は暖かいけど、本日12/29の朝は氷点下の気温。
ピシっとした空気になってるところで出発!

IMG_4058_20151229214055b2e.jpg
しっかりと霜がおりてる

IMG_4062.jpg
冬の道って感じ。いいね

IMG_4069.jpg
水は湧いているので温度はそれほど変わらず普通です。

IMG_4075.jpg
天気は晴れで風も少ない。
葉っぱが落ちてるから道が明るい

IMG_4086.jpg
快晴!!

IMG_4090.jpg
登頂!
今年は何回登っただろうか。

IMG_4091.jpg
筑波山!

IMG_4092.jpg
霞ヶ浦方面。

IMG_4101_20151229220010f17.jpg
富士山!
空気が澄んでいるのでクッキリきれい

IMG_4103.jpg
よく考えればこの景色は関東平野の全貌なんだね。素晴らしい!

IMG_4116.jpg
というわけで、今年最後の宝篋山も気持ちが良かった。

家から車で20分ちょっとと近く、登るのも1時間くらいなので行って帰って半日でいける。
今日は10時半には帰宅した。
この気軽さで体力も維持できたんじゃないかな。本当はもっと長く歩きたいんだが、それはまた工夫するということで。

来年もまたいくぞー!

↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 沖縄にいってきた! 】

IMG_4035_2015122422210316f.jpg
沖縄に行ってきた!

今まで沖縄は宮古島に行った1回きり。本島をきちんと廻るのは初めて。
季節外れだけど、のんびりも兼ねて3泊4日いってきました。

IMG_3674.jpg
初日は那覇から。
昭和なのかアジアなのかわからんが、とにかく時代が違う雰囲気の商店街。

IMG_3676.jpg
らふてー

IMG_3679_20151224222059b25.jpg
うまし。

IMG_3688.jpg
さーたあんだぎー。
もう言葉が独特すぎるね

IMG_3692.jpg
ホテルは恩納村にある・・・名前忘れた。 部屋はオーシャンビュー!!

IMG_3694.jpg
天気は残念だけど景色はなかなかサイコーだ。

IMG_3701.jpg
パンケーキ

IMG_3699.jpg
コーラが似合う雰囲気

IMG_3711.jpg
2日目は美ら海水族館

IMG_3846.jpg
ジンベエ

IMG_3753.jpg
マナティはうちの猫にそっくり

IMG_3725.jpg
イルカ

IMG_3785.jpg
イルカショーは何回見てもすごいね。どうやって教えてるんだろう
40年間ショーをやってるイルカがいたよ。同い年!!

IMG_3796.jpg

IMG_3937.jpg
散歩も気持ちがいい
天気は全般あまり良くなかったんだけど、寒くもなくのんびりできた。

IMG_3946.jpg

IMG_4025.jpg
あぐー豚

IMG_4032.jpg
植生が本州とぜんぜん違う

IMG_3924.jpg
せかせかせずに食ってのんびりして終始ゆっくり過ごすことが出来た。
飯が旨くないと思ってた沖縄はそうではなく、なかなかどれもうまかったね。

次に行くときは山に登ってみたいと思った。
楽しかった!!!
↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

 | BLOG TOP |  NEXT»»


QLOOKアクセス解析