FC2ブログ

プロフィール

noujirider

Author:noujirider
脳汁出すことで幸せになれる
楽しくなけりゃ人生じゃない
アウトドアやスノーボードを中心に日々の生活を綴ります


カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー


最近の記事


BRAIN SOUP HPコンテンツ


脳汁リンク


最近のコメント


月別アーカイブ


Counter


検索フォーム


【 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

【 新緑の奥多摩は夏日だった その2 日向沢ノ峰~大丹波川 】

前回のつづき

IMG_20170521_051636.jpg
テントの目の前の木の間でお湯を沸かす。
夕食は、余ってたおにぎりやパンに加えて、チゲスープとカレーメシ(カップラーメン味)

IMG_7355.jpg
コーヒーもたっぷり飲んだ。
だってせっかく水をたくさん運んだんだもんね。
(結局1.5リットルほど余ったんだけどな。。)

IMG_7358.jpg
前回にも書いたこのBig sky internationalのコジーはこうやってコッヘルを包むと手が熱くないし保温できる。
山でコーヒーを入れてもすぐに冷めてしまうんだよね。でもこれがあれば熱さが長持ちする。

写真には無いけど、カレーメシの具はジップロックに入れてきていて、そこにお湯を直接入れてこのコジーにくるんで食べた。
持ち手は熱くなく、カレーメシはずっと熱かったのでこれを買って正解。
さらに寝るときにはこれを腰に当ててズボンに挟んで寝ることで、腰冷えが防止できたと思う。
真夏はクーラーボックスとして使ってみようかな。ペットボトルを凍らせて入れてどこまでもつか、とかやってみたい。

暗くなってからは、目の前の岩に寝て星空を見たり、遠くの夜景(この位置だと埼玉県側の夜景が見られる)を見ていたり。
テントに入ってからはつくばからの長い道中の間読んでいた小説を読んだが、つまらなくなって読むのを止めたり、のんびり過ごしているうちに寝てしまった

IMG_7383.jpg
朝ですよー!
起きたのは5時前。すでに明るかった

朝にいつもお湯を沸かすのがめんどくさくなってしまうので、コーヒーは飲まず余り物のパンを食べゆっくり撤収。

IMG_7363.jpg
見づらいかもしれないけど、今回からテントはこのようにパッキングした。
expedの防水パックにならうように平べったく入れる。
これをバックパックのハイドレーション入れの部分に入れることでとても安定してパッキングできることを気づいたのだ。
このテントは縦長だし、パッキングの最後のほうに入れるものなのでバックパックにどうやって入れるかは課題だったんだけど、これで解決。
荷重の偏りは無いし、薄く入れられるからジャマにならないのでかなり快適にパッキングできるようになった。
もちろん防水の袋なので雨に濡れたテントでも問題なく入れることが可能。
これ、自分としてはかなりのヒット!数年来の悩みが解決した感じです

IMG_7376.jpg
名残惜しくウダウダしていたが、出発します
時間は6時45分

IMG_7386.jpg
天気は快晴です

IMG_20170521_064900.jpg
防火帯の中で寝ていたので、続きも防火帯から。
朝の澄んだ空気が気持ちいい

IMG_7395.jpg
すぐに棒ノ折山方面との分岐に出る。棒ノ折山に行くのは疲れていないときのコースに設定していたところなので、今回は疲れているので川苔山方面へいきます

IMG_7396.jpg
この分岐で休んでいる人たちが居た。この人達も泊まったのかな。
広くていい場所だね

IMG_7399.jpg
日向沢ノ峰に到着

IMG_7400.jpg
なんと富士山が見えるよー!

IMG_7405.jpg
目指すはこの尾根沿い。
奥に見えるのが川苔山。そこまではいかない

IMG_7410.jpg
踊平から大丹波川への道は崩落で通行止め。ここが再開することは無いのかな。
一度は通りたかった道なんだけどな。

IMG_7413.jpg
木の間からも富士山!

IMG_7417.jpg
そろそろ防火帯お終わりになってくる。名残惜しいね

IMG_7422.jpg
大丹波川への分岐に出た。ここから下りていく

IMG_7427_201705282020440cf.jpg
すぐに広葉樹林帯になる。
キツツキがたくさん木に穴を開けている音がするんだけど、どこだかわからない。
色んな鳥の鳴き声がする

IMG_7432.jpg
トコトコ下りていくと・・

IMG_7436.jpg
到着!ここが獅子口!

IMG_20170521_082208.jpg
この写真の左側の穴の中から

IMG_20170521_082652.jpg
大量の水が湧き出ている。

IMG_20170521_082709.jpg
奥まで入れそうなくらい広い岩の隙間。
岩清水ってこういう感じ?いや、ちょっと違うか。
ここの水は間違いなくうまかったっす
この水が大丹波川になり、そして多摩川に注ぐ。

ここでしばし休憩して、ここから大丹波川沿いをのんびり歩いて行く。

IMG_7470.jpg

IMG_7476.jpg

IMG_7485.jpg

IMG_7498.jpg
沢沿いは歩いていてとても気持ちがいい。
この沢沿いはかなりのんびり歩いて2時間くらいかけて楽しんだ

IMG_7492_20170528202650ad9.jpg

IMG_7500.jpg

IMG_20170521_101737.jpg

IMG_20170521_102241.jpg
途中、足を川に入れてのんびりしたりもした

IMG_20170521_102531.jpg
名残惜しいがこれで沢沿いの道は終わり
相変わらず楽しかったな

IMG_7514.jpg
林道に出て40分

IMG_7516.jpg
奥茶屋に到着

遠いけどやっぱり楽しい奥多摩。
今度は初めてコースで行きたいね。水場が多いところが良いな

ってことで楽しかった!
関連記事
↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noujiru900.blog46.fc2.com/tb.php/1166-2d1162ee

 | BLOG TOP | 


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。