FC2ブログ

プロフィール

noujirider

Author:noujirider
脳汁出すことで幸せになれる
楽しくなけりゃ人生じゃない
アウトドアやスノーボードを中心に日々の生活を綴ります


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー


最近の記事


BRAIN SOUP HPコンテンツ


脳汁リンク


最近のコメント


月別アーカイブ


Counter


検索フォーム


【 北アルプス その6 雄大なる北アルプス 】

【 北アルプス その1 プロローグ 】
【 北アルプス その2 八方池山荘から五竜岳山荘へ 】
【 北アルプス その3 連続の岩場 五竜岳から鹿島槍ヶ岳】
【 北アルプス その4 最終日晴れたー!! 雲海の後立山連峰! 】
【北アルプス その5 これぞ北アルプスの景色!】

IMG_8301.jpg

IMG_8293_2017091715122385d.jpg
いやいや、本当に晴れてよかったと思う。
晴れないと北アルプスの半分も楽しめなかったんじゃないかな。
上の写真のように早朝からあった雲海はその後数時間同じようにそこにあり、雄大な景色をさらに引き立ててくれた。
ちょうど2枚めの写真の中央にあるのが針ノ木岳。あそこまでがこの縦走での登りがあるところ。あとは左側に下って、峠を下って手前側におりて雲海の中に帰ってくるのが今回のコース。
針ノ木岳まで大きなピークはこの先4つ。それぞれが2600m以上の標高があり、それぞれ登り甲斐がある山になる。

IMG_8297-01.jpg
似たような写真だけどちょっと違う(笑)
岩小屋沢岳から少し行ったところからこれから歩く4つのピークが見える。
このコースは稜線上なので水場はなし。
写真で見える山荘は新越山荘。ここにも水場はないので担いでいかなきゃならない。
でも晴れていれば稜線上は本当に気持ちがいい

IMG_8298.jpg
新越山荘に到着。
宿泊客もほとんど出発していて静かな感じ。
朝から何も食べていないのを思い出して道中ゆっくり食べるためにここでアンパンを購入。

今回のコースでは天然酵母パンがほとんどの山荘で売っており、値段は五竜山荘200円、種池山荘300円、新越山荘300円だった。
ちなみに水は五竜山荘が2リットル100円。冷池山荘や種池山荘が1リットル150円。
また、テントがいっぱいだったとき五竜山荘は山荘の目の前のちょっとした隙間に張らせてくれていたが、種池山荘ではそういったのはNG。きっと冷池山荘でも同じでしょう。
こうやって見ると五竜山荘は値段も安いし融通が利くということがわかった。
他の山荘がダメ!というわけではない。それぞれの考え方があるんだろうし。
水やパンも売ってくれてると助かるし

また、今回はこの天然酵母パンが大活躍。五竜山荘と新越山荘で購入した。
食べてないと力が出なくなる「シャリバテ」を今回は意識していっていて、時おり行動食としてパンを食べたお陰でシャリバテにはほとんどならなかったと思う。
ただ、単にとても疲れて身体が動かなかったことはあったが。。。
今度はパンを多めに持参していこうと思うし、足りなきゃ積極的に山荘で買ってみようと思った。

IMG_8306.jpg
鳴沢岳に登頂!
出発から2時間45分。コースタイムから30分くらい巻いている。途中写真をたくさん撮ったりしていたわりにはいいペースかな。

IMG_8308-01.jpg
鳴沢岳からこれから目指す赤沢岳が見える。
山の形がとてもかっこいい。
赤沢岳までは約1時間だ。

コースタイムを巻いたといってもこの日の行程は10時間半のコースなので、途中あまり大休憩などしてはいられないのが辛いところだね。
風も少ないこんな景色だったら2時間くらいはぼーっとしてられるのにな。

IMG_8314.jpg
赤沢岳へ登っているところ。
滑れば気持ちよさそうな斜面。
日差しが容赦なく照っているけど、遮るものはなし。Buffで顔を覆うも暑いのでできない。

IMG_8317.jpg
振り返るとこんな感じ。
ガスは東側から昇ってきているがまだ視界は大丈夫。
奥には昨日昇った鹿島槍ヶ岳の双頭が見える

IMG_8318.jpg
んで、赤沢岳に登頂!!
先程の鳴沢岳とほぼ同じ標高だ。
ここからも360度の絶景。

なかでも1番凄かったのがこれだ
IMG_8323-02.jpg
次に進むスバリ岳!
スバリ岳の岩岩とした山容がとてもカッコイイ。
そして雲海がとうとう崩れだし上昇気流に乗って雲になろうとしている。

IMG_8329.jpg
もうちょっと進んだあたりから撮ったのがこれ。
うーん、スバリ岳かっちょいい!



つづく


【 北アルプス その1 プロローグ 】
【 北アルプス その2 八方池山荘から五竜岳山荘へ 】
【 北アルプス その3 連続の岩場 五竜岳から鹿島槍ヶ岳】
【 北アルプス その4 最終日晴れたー!! 雲海の後立山連峰! 】
【北アルプス その5 これぞ北アルプスの景色!】
【 北アルプス その6 雄大なる北アルプス 】
関連記事
↓ 『脳汁クリック』 よろしくっス!!! ↓
e_02.gif  blog_rank-banner_01.gif                

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noujiru900.blog46.fc2.com/tb.php/1192-aa165043

 | BLOG TOP | 


QLOOKアクセス解析